トップに
戻る

日本基督教団 御影教会

2017年度 主題聖句
「富は天に積みなさい…あなたの富のあるところに あなたの心もあるのだ」
(マタイ福音書 6章20〜21節)

礼拝のご案内

御影教会は、プロテスタントの教会です。

 

※主日礼拝:毎週日曜日の午前10時30分から守っています。
 どなたでもお越しください。礼拝時間は約1時間です。

 

※聖書と祈りの会:毎週水曜日の午後1時30分から守っています。
 聖書を一緒に読みたい方など事前に連絡をください。ご案内いたします。

 

神様のみ声を聞き、聖書に学ぶひとときを共に過ごしましょう。

牧師

御影教会 主任担任教師
鳥居 司(とりい つかさ)
1958年生まれ。高校3年生の時、バプテスマを受け、関西学院大学神学部に入学。
兵庫教区で(阪神地区・但馬地区)8年間
西中国教区(広島県)で16年間の牧会の後
御影教会へ赴任(群華幼稚園園長を兼任)し、11年目を迎えています。

 

神さまは誰でも、どの様な方でも、礼拝へと招いておられます。

 

教会ってどんなことをしているのかな…
静かな時を持ちたいな…
学生時代、礼拝があったな…

 

どんな思いで訪れてくださってもかまいません。
どうぞ礼拝に参加してみてください。
〜 今まで知ることのなかった世界が開かれます〜

 

また、かつて群華幼稚園の園児だった方・保護者だった方々、
懐かしい教会や園舎園庭を訪れてみませんか。
幾つになっても新しい始まりが、ここにはあります。

御影教会の祈り

わたしは長い道を歩んでこの礼拝にきました。
喜んで力強く歩んだこともありました。

 

立ち止り、一歩も前に足が出ず、
時の流れに取り残されるかのように感じだときもありました。
いま、あなたの前にわたしのすべてをゆだねます。

 

わたしは長い道を歩んでこの礼拝にきました。
多くの人に出会い、人を信頼することを経験しました。

 

親しい人と別れ、そのつらさも経験しました。
慰めと励ましを受けて、力を得たこともありました。
許しあうことが必要なときもありました。
いま、あなたの前にわたしのすべてをゆだねます。

 

わたしは長い道を歩んでこの礼拝にきました。
あなたはいつもわたしと共にいて下さいました。

 

あなたを知らなかったときも、あなたを見失ったときも、
あなたから隠れているときも、あなたはいつもわたしと共にいてくださいました。
どうかこの礼拝においてもわたしたちと共にいて下さい。

 

アーメン